社員日記

  • 2018.07.17
    公共マナーを守ろう
    開発第2課 小林康です。
     
    現在、長岡から柏崎まで電車で通勤していますが、電車通勤している中で、電車の中でのマナーが
    以前に比べて気になるようになってきました。
     
    柏崎方面の電車は会社員や学生が多く乗っており、その中で、大きく足を広げて座っていたり、
    荷物を座席に置いたままの乗客をたまに見かけます。その人が乗ったタイミングでは乗客もそんなに多くなかったからだと思いますが、だんだん乗客数が多くなってもそのままだったり・・・。
     
    人にはそれぞれパーソナルスペースがあり、他人がその領域内に入ってくることを嫌う傾向があります。広い空間であれば問題ないでしょうが、車両などの限られた空間ではほかの人の迷惑になったりします。
     
    電車の中に限らず、どのような場所においても、自分が見て不愉快に思うようなしぐさや対応は、
    自分がしないように心掛けて公共マナーを守るようにしたいと思います。
  • 2018.07.09
    冷蔵庫
    公共システム課 神田です。
     
    夏に入り実家に帰ると「一緒に冷蔵庫を見に行くぞ」と言われ、
    何を急に…と思ったら、どうやら冷蔵庫が壊れたらしいです。
     
    5年前ぐらいに購入したものなので、まだ壊れるのには早いなと思いながら電気屋へ
    その日は冷蔵庫中身の処分で大変でした…
     
    夏に入り気温も高くなってきましたので、
    皆さんも気をつけてください。
  • 2018.07.02
    奥の湯
    開発第2課の髙橋です。
    広田にある奥の湯「湯元館」の温泉に入ってきました。
     
    宿泊する場合は相応のお値段となりますが、
    入湯するだけなら600円で入ることができます。
     
    蒸し暑い今日この頃ですが、この日は肌寒く、
    幸いなことにほぼ貸切状態の露天風呂に入ることができました。
     
    広田の奥、車が一台しか通れないような狭い道を抜けた先にある
    格調高い建物の中を通り、緑に囲まれた静けさの中で
    少し温めの鉱泉に浸かっていると、心身ともに芯から癒されます。
     
    柏崎市街から40分ほどで手軽に秘湯気分が味わえますのでおススメです。
  • 2018.06.25
    未来に生きる
    開発第1課の船山です。
     
    皿うどんを初めて食べました。
    かた焼きそばみたいですが、冷麦より細く素麺くらいです。
    明らかにうどんでは無いです。
    「皿うどん」という名前ですが、「皿」は器を表し「うどん」は嘘です。
    まったく料理を説明していない名前ですね。
    食べる前から疑心暗鬼になってしまいます。
     
    が、いざ食べて見ると、美味しい!!
    餡の美味しさと、麺の食感が癖になりそうです。
     
    早速周囲に自慢したところ、
    皆口を揃えて、「ソースはかけたか?」「酢は?」と訊いてきます。
    リサーチに定評のある船山ですが、大失態。
    そのままで美味しすぎた為に、卓上調味料を見落としていたのです。
     
    ここまでが先週の話。本日リベンジに参りました。
    1/3は何もかけずに食べ、残りはソース、酢と足してみました。
     
    うん。美味しい。
    ソース焼きそばと違ってソースに火が入らない分、甘くて酸味がある気がします。
    2回驚かせてくれた皿うどんに星5つ!★★★★★
     
    写真は先日宮崎で見てきたモアイです。
    世界で唯一、イースター島の長老会から許可を得ているレプリカです。
    「モアイ」の名前には、「未来に生きる」という意味があるそうです。
    (今日から使えるうんちく2連発!ただ使う機会は限られます。)
     
    1②
     
    2②
  • 2018.06.18
    赤マムシ撃退
    公共システム課の西岡です。
     
    季節は梅雨入りしたようで空を見上げれば曇り空です。
    最近は肌寒い日が多く、まだ長袖を手放せない人も多いのではないでしょうか。
    腹出して寝てたら風邪引いちゃいますねーw 体調崩さないように気をつけましょう。
     
    週末、マムシに遭遇することができました。
    産卵前の固体は果敢に攻撃してくるので注意です。
    うっかり手なんか出したときにはガブッとやられちゃうのでくれぐれも素手で触らないように。
     
    zrwemlc
  • 2018.06.11
    イノシシとの遭遇
    監査室 店橋です。
     
    皆さんは野生動物の目撃体験がどのくらいありますか?
    私はここ数年、野生動物を目にする回数が増えたなー、と実感しています。
     
    夜、車での帰宅時に、何度もタヌキが幹線道路を横断するのを見ていますし、
    先日は小学生の娘と散歩時に、ほんの数メートルの距離でタヌキを見ました。
    まるで野良猫を見る感覚でしたよ。
     
    そんな私の住む町で今年4月、イノシシ騒動がありました。
    それまでも、「山間地の田んぼにイノシシが出た」という話はよくあり、近くにいるとは思っていましたが、
    ある週末の午後3時、我が家の庭に2頭いた時は、家族みんな大慌てしました。
    その前後2週間、イノシシ数頭が、田んぼ、畑、庭、風呂場の裏、玄関!と近所に出没。
    ついに猟友会に動いて頂き、5月になったら彼らの姿を見ることはなくなりました。
    (隣町に移動したらしいです。。。)
     
    野生の王国に住んでいるんだなーと思わせられる出来事でした。
     
     ino01  
     
    ino02 - コピー
     
    ino03
  • 2018.06.04
    美人の湯
    企画営業部 渡邉です。
     
    最近、老化が激しく肩や膝に痛みは出るし、肌はカサカサになるし、体中の毛という毛は白くなったことと出張や飲み会が重なり疲労気味。そこで、治療とリフレッシュを兼ねて、日帰り温泉施設に行ってきました。
    今回行ってきた所は、加茂にある美人の湯。茶色に濁った湯は、肌に優しくツルスベ感有り。館内は開放的で施設の豪華さは、県内の公共日帰り温泉ではトップクラスらしいです。リゾートホテル風呂ですがお客様はなぜか少なめ…。
    機会があったら行ってみてください。
     
    しかし、50歳過ぎのおっちゃんが「美人の湯」って、突っ込みが入りそう。
    でも、温泉という施設の特性から客層はもっと年配の方々が多いんです。だから良しとして下さい。
    肩の痛みと肌のカサカサが一時的に良くなりました。
    もう元通りですが…
     
    image1
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
  • 2018.05.28
    プチ家庭菜園
    ITサービス部 須貝です。
     
    だいぶ陽射しが強くなってきた今日この頃。
    我が家のプチ家庭菜園に植えた野菜たちも、ぐんぐん成長し水やりがかかせません。
    面積自体は狭いのですが、トマト、ミニトマト、ナス、ピーマン、パプリカ、長ネギ、
    大葉、サニーレタス、ミョウガ、落花生を所狭しと育てています。
     
    毎年春に地ごしらえをして、肥料がうまくあたりたくさん実ったときは本当に嬉しい
    限りです。
    中でもパプリカはスーパーで買うと1個200円ほどしますが、去年は10個以上実ったの
    で贅沢にパプリカの肉詰めやサラダで美味しく頂きました。
     
    毎日世話が必要ですが、手をかけた分だけ立派に育ってくれますので楽しいです。
     
    DSC_0107 - コピー  DSC_0540 - コピー   
  • 2018.05.21
    久しぶりに・・・♪
    総務部 村田です。
     
    先日、柏崎市吹奏楽団の定期演奏会を見に行きました。
    中学校・高校の6年間吹奏楽部に所属していた私にとって、
    久しぶりに吹奏楽に触れる機会でしたが、とても充実した楽しい時間を過ごせました。
     
    ちなみに私はホルンを担当していたので、私の思うホルンの魅力について
    少しご紹介したいと思います。
    まず、丸いフォルムがカタツムリみたいでかわいいです(笑)少し複雑なつくりなので
    お手入れが大変ですが・・・(;・∀・)
    あとは何といっても音です!!柔らかい音だったり、鋭い音だったりと色々な表現が
    出来るので、どの楽器とも相性がいいと思います。
    トランペットやサックスのように、主旋律を演奏することは少なく、裏でリズムを刻んだり
    メインかと思ったらハモリだったりと目立つことは少ないので、たまにメインの旋律があったときは
    とても嬉しいです(*´ω`*)
     
    なかなか吹奏楽の中でもスポットが当たらない楽器だと思っているので、もし吹奏楽を聴く機会があったらぜひ注目してみてください。
  • 2018.05.14
    今年のゴールデンウィーク
    企画室 中川です。
     
    今年のゴールデンウィークは、この「社員日記」のネタ作りのためにも、
    今まで行ったことのない場所にも行ってみようかと考えていましたが、
    子どもがロタウイルスによる胃腸炎になってしまい、嘔吐による軽い脱水症状もあり、
    救急外来受診からの1週間入院と、連休後半はそれどころではなくなってしまいました・・・
     
    ロタウイルスは、感染力も強く、5歳までにほぼすべての子どもが感染するといわれているようですので、予防するのは難しいかもしれませんが、
    インフルエンザ、ロタウイルス、プール熱と気を付けないといけない感染症が続くので、
    手洗いなどの基本の予防対策は、やはり年間通して大切ですね。
     
    ちなみに、「ロタ」とはラテン語で車輪という意味で、電子顕微鏡で見ると車輪のような形をしているそうです。