第1システム部

第1システム部について紹介します。

第1システム部の仕事

自治体ソリューション

自治体のお客様向けに基幹系(住基・税・福祉等)、内部情報系(人事給与・財務・GW・CMS)などの情報システムの構築・運用を行っています。 長年培った自治体システムのノウハウを活かし、高品質でコスト競争力のある様々なサービスの提供・支援を行っています。

各課の業務について

情報政策室

柏崎市様の基幹系、内部情報系、ITインフラなど、ほぼ全ての情報システムの構築・運用、及び、情報政策機能のBPOとして調達支援・工程管理・業務改善・サポートデスクなど柏崎市様の業務の支援を行っています。また、柏崎市内の小中学校のサーバ・パソコン、ネットワーク等のシステム導入及び保守を行っています。 柏崎市様の経験を活かし、他の自治体の内部情報系、ITインフラの構築・運用を初め、サポートデスク等の情報政策業務の支援を行っています。

公共システム課

柏崎市様の基幹系システムの運用・保守業務を担っています。 また、柏崎以外の新潟県内の自治体(5自治体)の基幹系システムの運用・保守、および、業務SEとしてお客様のサポートを行っています。

業界のイメージとは違う風通しの良い職場

IT系の部署やメンバーというのは、パソコンにずっと向っていて、暗い、話しづらいという印象があるかもしれませんが、当社は会社行事にも積極的に参加し、お酒の席も和やかで、風通しの良い職場です。(お酒を飲むともっと元気になってハメを外す人もいます。女性陣に酒豪がいます。進めるのも上手です。)

Q(品質)、C(コスト)、D(納期)

ビジネスにおける重要な要素であるQ(品質)、C(コスト)、D(納期)を重要指標にしています。 特に、当社、当部署ではQ(Quality)を重視しています。
要求された品質を提供しているか、仕様に定められた機能や性能を満たしているか、ITサービス全般のマネジメントが効率的、効果的に運営管理されているか、ISO20000に即して継続的にサービスレベルの向上に努めています。
また、情報処理の資格取得を積極的に推奨しています。

カシックスのこれから

IT企業としての認知度が未だ低いのが実態です。高品質で付加価値の高いサービスを提供するとともに、多くのお客様にIT企業として認識して頂き、長く満足いただけるサービス提供を目指します。 また、長年培った自治体システムのノウハウとIT技術ノウハウに、IoT、AI(人口知能)、ロボットなど新しいIT技術を加え、新しいサービスの研究、実用化、事業化を進め、ITを通して地域社会の皆様に貢献します。